オイリー肌で悩む女性がすべき食生活とは??必読です。

多くの女性の悩みの種となっている、顔のベタつきやテカリ・・・このような肌質をオイリー肌と呼んでいます。

オイリー肌だと、洗顔してもすぐに皮脂がでてきて、洗顔した意味ないじゃん!!!とか、デートの前にバッチリ化粧をしたのに、彼と待ち合わせの時間になる頃には、もう化粧崩れ・・・なんてことが日常茶飯事的に発生してしまいますよね?

そんなオイリー肌になる原因の1つに、食生活が挙げられます。食生活の乱れが女性の肌をオイリー肌にしている可能性があるのですね。。

以下で詳しくみていきましょう。

食事イメージ

皮脂を増やす食品を食べていませんか?

オイリー肌の人は、食生活が偏っているケースも多いと思っています。最近、私のリアル友達がオイリー肌で悩んでいたので、お昼休みの時間に相談にのったのですが、彼女の食生活を聞いて驚きました。

友人:「私、ちゃんと野菜食べてるよ?ほら!」

と言って冷凍食品によくある器(冷凍食品を入れるしたの入れ物)の上に乗ったブロッコリーを見せつけられました。

私:「え?それって冷凍食品!?」

と恐る恐る聞いてみると、

友人:「そうだよ?偉いでしょ?」

と真剣に話していたので、あまりの衝撃に何も返事をすることができませんでした。

冷凍食品は、レンジでチンするだけなので、時間のない主婦や社会人の女性の味方ですよね?

ですが、その便利な食品には、多くの添加物(保存料)などが使われているケースが多く、それを食べ続けると、腸内環境を悪化させたりします。

その結果、体のあちこちに不調をきたします。免疫力が低下したり、栄養の吸収率が下がってどんなにバランスの良い食事をしても効果が半減だったりするわけです。。

また、食品添加物を食べることが体のストレスになるとも言われており、冷凍食品を食べるlことは私はおすすめすることができないです。。

ストレスは、男性ホルモンの分泌を増やすと言われているため、それが皮脂の過剰分泌につながる可能性があります。

私はこの事実を知ってからは、冷凍食品を食べないように意識しています。さすがに外食だと避けることは無理ですが、「これ、何だか冷凍食品っぽいな」と思う食品をもったいないですが、残すようにしています。

食べる事によって肌がボロボロになったら嫌だからですね。

上記で冷凍食品を挙げましたが、この他にも砂糖を多く含む食品や脂をたっぷり使っている食事も皮脂を増やす原因となる食事となります・

例えばケーキやまんじゅうなどのお菓子類、スポーツドリンクやインスタントコーヒーなんかにも大量の糖分が使用されていますよね?

これらを食べ過ぎたり、飲み過ぎたりすると間違いなく皮脂の分泌が増加すると私は考えます。

また、あなたがお酒が好きで、特にカクテルのような甘いお酒を大量に飲む人であればそれも皮脂を増やす可能性大です。甘いお酒にもたくさんの糖質が使用されていますからね。。

大学生とかだと宅飲みが多いですよね?(私が大学生の頃はすごいペースで飲み会してました)

宅飲みだと、安くついていいのですが、お酒と一緒にたべるお菓子やおつまみは結構高カロリーで糖質や脂質はすっごく含んでいるものが多かった記憶があります。これは居酒屋さんでも同じことがいえますが・・・

甘いお酒を飲むのは、「イケメン」がいるときに、そしてここぞという時にだけにしておきましょう。

「あー酔っ払っちゃった♡」とさりげなく彼の方に頭を預ければきっと彼はあなたの虜です!(※自己責任でお願いしますm(_ _)m)

大分話しがそれちゃいましたが、甘い食べ物や飲み物、冷凍食品などの加工食品を食べ過ぎると間違いなく皮脂を増やしてしまう結果になるので、細心の注意が必要だと私は感じています。

理想の食生活とは

オイリー肌の人にとって、理想の食生活とは何になるのでしょうか?

それは、皮脂の分泌を抑えてくれる食品を食べることを意識することだと私は考えます。特に皮脂の排出を抑えてくれる働きを持つ、「ビタミンB2」や「ビタミンB6」を積極的に食べることです。

ビタミンB2には、皮膚のターンオーバー機能を活性化してくれるだけでなく、肌の健康状態をより良いものにしてくれると言われています。

ビタミンB2を多く含む食品としては、うなぎやレバー、豚肉、卵などが挙げられます。

ビタミンB6は、皮脂の分泌を抑えてくれる働きや、体の免疫機能を活性化してくれる効果が期待できます。

このビタミンB6を多く含む食品は、じゃがいもやまぐろ、アボカドなどがあります。

なので、これらを使った料理を積極的に食べればオイリー肌の症状は徐々に良くなっていくと思います。

またこの他に、普段よりも野菜を少し多めに食べるようにしたり、ジャンクフードやお菓子類、ジュースやコーヒーなどを大量に飲み過ぎないようにしましょう。

これを意識するだけでも肌質は全然違ってくると思います。甘いものや飲み物が好きな人にとっては初めとても辛い思いをするかもしれませんが、この食生活を続けることで、オイリー肌とさよならすることができる可能性が上がると思うので、諦めずに頑張りましょう!

Topへ⇒女性ニキビ治療なび

サブコンテンツ

このページの先頭へ