女性の頬にニキビができる4つの原因に迫ります

朝起きて、トイレに行って、次に洗顔をしようと鏡の前にたつと頬に赤いニキビが出来てる・・・(><)そんな日には本当に朝からテンションがた落ちで、ますます会社に行きたくない病が悪化してしまいます。

なんとかお化粧でカバーしようとしても全然だめで、化粧の上からも凸が分かってしまうのは女性にとってとても精神的に辛い物があります。

そんな頬ニキビはどうしてできるのでしょうか?ニキビが発生するのは、毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまうためです。

それにいたるまでに、日頃の食事の内容が偏っていたり、残業・残業で帰宅時間が大幅に遅れて睡眠時間が遅くなったりすることも頬にニキビを作る原因となります。

以下で詳しく見ていきましょう。

頬イメージ

過剰な洗顔が原因である場合

頬にできるニキビは、洗顔のし過ぎが原因になっていることが考えられます。顔の頬の部分というのは、基本的に皮脂の分泌量が少なく、肌が乾燥しやすい部分だと言われています。

そんな頬に洗浄力の強い洗顔料を使った日には、必要な皮脂まで洗い落としてしまう危険性があります。

特に、ニキビ用の洗顔料は皮脂を洗い落とすために、通常の洗顔料よりも洗浄力が強い傾向があるので、頬ニキビで悩んでいる人はあまり使わない方がいいと私は思っています。

また、必要な皮脂を過剰に洗い落としてしまうと、脳は今まで以上に皮脂を分泌させようとします。これが毛穴をつまらせる原因となることもあるので、頬ニキビで悩む人は洗顔の仕方をよく研究してするようにしましょう。

ここを間違うと、以前の私みたいに頰っぺたに大量のニキビ・・・なんてことになるからです。(涙)

食事の内容が偏っている

仕事で忙しい女性ほど食事の内容が偏ってしまいがちになると思います。

中にはどんなに仕事が忙しくてもきちんと自炊する強者(女性の鏡!)がいらっしゃいますが、私のような普通の人だと仕事が終わった後にきちんと料理することは非常に難しかったりしますよね?

コンビニのお弁当で住ませたり、近くのスーパーでタイムセールになったお弁当やお惣菜を買いあさったり・・・

私の家の近くにあるスーパーの唐揚げがものすごく絶品で、ニキビが酷かった当時は毎日のように5個くらい平気で食べていましたね。。

このような食事が、頬ニキビをつくる要因になっている可能性があります。

唐揚げや天ぷらなどの揚げ物は、とっても美味しいですが、食べ過ぎると、皮脂の分泌を増加させる要因となります。

また、女性の皆さんが大好きなチョコレートやケーキなどの甘いスイーツやお菓子なんかは、大量の砂糖(糖分)を含んでいるので、これらも食べ過ぎると頬ニキビの原因となってしまいます。また体重の増加にもつながるので、食べる量は節制していく必要があります。

また、缶コーヒーやジュースなどの飲料水も砂糖が大量に使用されているので、お茶や水などに切り替えることをオススメします!

私も以前までは、会社の自動販売機で缶コーヒーを買ったり、節約していた時は、マイ水筒にオリジナルコーヒー(甘め)を持っていってましたが、これらを白湯や緑茶に変更しました!そのおかげで、頬ニキビを予防できるようになったと実感していますよ!

女子会の開き過ぎ

女子会(飲み会)の開き過ぎも頬ニキビを作る要因となっているかもしれません。

私もストレス発散の意味も込めて、頻繁に女性会というなの飲み会を開いていますが、、お酒はあまり飲まないようにしています。

お酒に含まれるアルコールは、体内で分解するのにために肝臓を酷使するからです。肝機能の低下は頬ニキビの原因になると言われています。どんなに酒豪の女性でも、飲み過ぎには注意しましょう。

また、甘いお酒(カクテルや梅酒)などはアルコール+糖質とダブルでニキビの原因となるので、本当に飲み過ぎないようにしてください!

※私は基本的に、甘くない焼酎をチョビチョビ飲むようにしています。完全にオヤジ化してますが、、近くにイケメンがいる時だけ。甘いカクテルを飲むようにしているのは、ここだけの秘密ですよ?

寝具(まくら)が頬ニキビの原因に

寝る時に使っている枕が頬ニキビの原因になっている可能性があります。

枕カバーって定期的に洗っていても、直ぐに皮脂や垢が溜まりやすいため、それがほっぺたに刺激を与えニキビを誘発させてしまっていることも少なくないと思っています。

私は、なるべく枕の上に毎日綺麗なタオルを敷いてねるようにしています。こうすることで、毎日枕カバーを変える手間も省けますし、何よりタオルなのでらくちんです。※私はよくヨダレもたらしているのでタオルの方が良かったりします(汗)

ですが、中には毎日枕に清潔なタオルを敷いて寝てるけど頬のニキビは悪化する一方という人もいると思います。そんな人は、枕の繊維が逆に肌へダメージを与えている可能性があります。

なので、枕につけるタオルは、普通のタオルよりも更に柔かいものを使用すると刺激を減らせると私は思っています。

Topへ⇒女性ニキビ治療なび

サブコンテンツ

このページの先頭へ